2005年05月18日

蟻の飼育日記《その4:穴掘り開始》

説明書によると、「アリたちは30分から2週間くらいで穴を掘り始めます」とのこと。30分から2週間って、ものすごいレベル感に違いがあるけど・・・。

うちの蟻は2〜3時間で穴堀りをはじめたようで、引っ越し完了から8時間後には2〜3cm程度の竪穴ができておりました。その後横穴を掘り始め、まる1日経つ頃にはなんとなくそれらしくなってきました。
0516.jpg←1日で、こーゆー感じに。

蟻は、1日中忙しく働いているもんだと思い込んでいたのですが、実際は全く違っていました。びっくりするほど動きがないんです。たまに思いついたように触覚を前足で撫ぜたり、体を丸めて自分の尻を見たりする程度です。穴を掘る時間は1日の3分の1くらい。(たぶん)
穴掘りも、もちろん全員でやると思っていたのですが、これも間違いでした。掘っているのは5匹のうち2匹で、たまに手伝うのが1匹。残る2匹は、何もしません。

意外と、これが世の中の適正なバランスなのかもしれません。
posted by いわき at 14:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。