2005年05月29日

蟻の観察日記《その12:蟻は元気だけど・・・》

薬の副作用らしき症状を発端に、体調を最高に崩しました。

副鼻腔炎の治療のために、ガチフロという合成抗菌剤と、ポララミンという抗ヒスタミン剤(あと1つあったけど忘れた)を飲みました。そうしたら、胃の痛み、吐き気、貧血、強烈な眠気、手足の震え、発疹、便秘、下痢・・・・と、副作用として記載のあるあらゆる症状が出てしまいました。知り合いの薬剤師さんに聞いたところによると、副作用が一気に全部でることはあり得ないとのこと。きっと薬を飲み始めるのと同時に、なんか違う病気にかかったのでしょう。ひどいタイミングです。
薬を飲むのをやめて、吐き気、貧血、強烈な眠気、手足の震え、便秘、下痢は解消したのですが、(だったら、やっぱり副作用じゃないのかなぁ・・・)胃の痛みと発疹は治りません。発疹は特に痒くもないので辛くないのですが、胃の痛みが本当に辛い。

でも、これを機会に痩せたりしないかなぁ・・・


12日目。
(書くのをさぼってたので、実は2日前の写真ですが・・・)

0527_1.jpg0527_2.jpg

見たとおり、あんまし変わりません。でも、通路の一本一本が着実に太くなってます。あとは、特筆すべきことはありません。

はぁ・・・胃が痛い・・・・
posted by いわき at 22:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3994778

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。